スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- ( -- ) --:--:-- | スポンサー広告 | トップ↑
エヴォサフ【フレッシュ】のレビゥのようなもの
◆だいぶ間があいてしまいましたが
ロックマン・メタルマン・エアーマンをお買い上げくだすった
皆様、ありがとうございました。

「次は何つくるんじゃいコラ」

というお言葉(やや誇張あり)も何人かの方に頂きましたが
特にロックマン関連の新作は考えていなかったのです。
※と言いつつも実は作りかけのファンド塊が
棚の引き出しの中に放置されていたりして、、


◆いまさらWFのレビウを書くのもなんなので
自分が買った物を晒してみます

et20.jpg左:ワックス 右:ガイア レヴぉサフフレッシュ

ワックスはおそらくブルーワックスに固形化しない細工を施したもの
ブルーワックスは自力で注型作業をしている人にはメジャーなアイテムですが
強いて言うならダマになるのが欠点、
その欠点を解決したかなりすぐれもののような気がします。
気がするというのはまだ使ってないから、
使うのはおそらく来年の1月になると思います。
ちなみにイベント限定とのこと。

れヴぉサフは昨年うっかり買い漏らしていたので今回は
忘れずに買った。
いちおう買う際にガイアの売り子さんに
「何番の磨き目が埋まりますか」と聞いたところ
「#1000くらいなら。。」
そんなサフがあるかい、それはただの塗料です。

百聞は一見にしかずなので早速試してみます。
被験体は野原しんのすけくん(5)

et21.jpg

抜きがかなりきれいなので正直
サフを吹きたくなかったのだが
それでは試験にならないので、PL処理後
ざっくりと吹いてみた。

et24.jpgすごく、、、肌色です。。。

当然サフなので研磨性はそれなり、大体#400の磨き目は
きれいに埋めてくれるようで、通常のサフとさほど変わらない。

フレッシュなので直接色を乗せても発色に影響はでない模様、
サフ⇒白塗り、のひと手間が省けるイメージか。
ホワイトサフでいいじゃん、と思いきや
傷や凹みの見えやすさがホワイトよりも良いです。

個人的にはブラシで吹くのがめんどうくさいので
スプレーで販売されたらいいなぁ、と思います
以上レビューおわり。


et25.jpg「うほほーい」

それはともかく色塗りしてみた。

et26.jpg
数年前に自分でこさえたぶりぶりざえもん。
偶然にも同サイズ。






スポンサーサイト
2010 / 08 / 06 ( Fri ) 21:42:39 | 与太話 | TrackBack(0) | Comment(0) | トップ↑
<<新作開始 | ホーム | 明日はゥワンフェス>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nandacorin.blog61.fc2.com/tb.php/185-53d2a7f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。