スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- ( -- ) --:--:-- | スポンサー広告 | トップ↑
DDS 女神転生Ⅱ
◆フォトショップがとある理由で使えなくなってしまったため
ブログを更新できなくなりました。
というかそれは直接の原因ではないdaro

なので今日は真・女神転生2について語ろうと思います。
・・・そんな時間あったら新作すすめろよ

OPからカテドラルまでは神展開だったが
容量不足のせいか、まるで打ち切りアニメのような
結末を迎えた真・女神転生。
発売後のインタビューによると
構想の時点で数部作になるボリュームだったとか。

対して2は1と比べると意外に退屈なシナリオ。
設定はというとキリスト教色が濃くなり、
カトリックとプロテスタントの対立が見られつつも、
キリストとマリアのメタファーであるヒーロー(主人公)とヒロインが
ヤハウェに反旗をひるがえすなど、
チャレンジ的なおもしろさがある。
つまり、

シナリオ 1>2
設定 1<2

察するに
2では鈴木大司教の色が濃くですぎちゃったんじゃないですかね。
(1のシナリオは伊藤竜太郎がメインで担当しているらしい。
 DDS女神転生2~デビルサマナーまでのシナリオを担当した人)
中盤の大和神族の内輪もめの話なんて、本筋と全く関係ないし。

それでもサタンとルシファーという両陣営のボスが登場してからは
一気に盛り上がる。
とにかくラストダンジョンに突入してからの
あとは野となれ山となれ。
次々に神様をぶっ倒していくスピード感が
異常な盛り上がりを見せてくれます。
※マルチエンディングなのでルートによっては展開が変わります。

Digital Devil Story 2 (J)_006ほんとにどこへ行くのでしょう・・・


シナリオだけ見れば傑作とは程遠いのですが
それでもケッ作といわれる由縁はバグの酷さ。 
はじめに箱を開けるとソフトと説明書と一緒に
「これをやったらバグります」的な注意書きが出てくるあたり
デバッグを放棄したんだね、というのがよく伝わってくるのですが、
他にも

・ちから40の主人公がヒノカグツチでザコ悪魔を斬りつけたら10前後しかダメージを与えられなかった
(わかりやすく説明すると、ロトの剣でスライムを殴ったら1~2しかダメージを与えられなかった)
・仲魔が反射した攻撃をなぜか主人公が喰らう
反射した時のメッセージも「○○は△△をはねかした」ではなく「○○は△△をはねかえされた」
と微妙におかしい
・物理攻撃を反射する悪魔にうっかり物理攻撃をしたらはねかえってきて「サタンがダメージをうけた」
・経験値の表示がおかしくなる
・悪魔との会話時、テキストがかぶったり、一瞬しか表示されなかったりする。
・アイテムの在庫数の表示がおかしい
 例:ませきx9、ませきx3あってませきx3のほうを1こ使うとませきx8、ませきx3になる
・攻撃力をあげるタルカジャの魔法を使いすぎると攻撃力が最低になってしまう
命中率を上げるスクカジャの魔法を使うと命中率が下がる
・低レベルの攻撃魔法で時折大ダメージを食らい、一撃死する
・あるイベントでステータスがすべて1うpするはずが、実はしていない
・消えたセーブが数日後に復活する←バグか?
・魔人といわれる悪魔が出ると高確率でフリーズする


スクカジャのバグについてはほんと致命的で、
後半のボス悪魔は回避が異様に高まっているため
通常攻撃はまず当たらない。
なので後半は速さの高い主人公、強力な特技を持つ仲魔しか
攻撃にかんしては当てにならない。
自分の好きな悪魔を使えるのがメガテンシリーズの醍醐味なのだが
このバグのせいでどうしても限定された悪魔しか使えなくなってしまう。
ちなみにこれもバグかどうかは知らんが
主人公と同等に速さを高めたヒロインはなぜか攻撃が当たらない。。。


金子一馬のグラフィックデザインが最高潮だったのは
真2ではないか、と個人的思います。
Digital Devil Story 2 (J)_005魔王ベルゼブブ。羽のどくろマークがイカス。

Digital Devil Story 2 (J)_001魔王マーラさま。雄々しすぎ。



さて。
はじめに書いたとおり
>構想の時点で数部作になるボリュームだったとか。
今後の展開に胸を膨らましていたのですが
その後「真」の名のつく女神転生は出ることなく、
外伝が派生していき、いつしか外伝が本伝となり
かの鈴木大司教が真2が終わった時点で
実はアトラスを去っていたことを知ったのは数年あとの話でしたとさ。。。
スポンサーサイト
2009 / 02 / 01 ( Sun ) 01:04:10 | 与太話 | TrackBack(0) | Comment(0) | トップ↑
<<20周年記念3 | ホーム | 20周年記念 2>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nandacorin.blog61.fc2.com/tb.php/134-daaa150c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。